お母さん

孫のデカチンに中出しされ忘れかけていた絶頂の悦びを六十路を過ぎて取り戻した祖母 4

孫とお婆ちゃんの禁断の近親相姦シリーズ第四弾!目の中に入れても痛くないほど溺愛している孫の求めに、年老いた身体を開くお婆ちゃん。孫とする背徳感と何十年ぶりかのセックスで、忘れかけていた絶頂の悦びを思い出し、閉経を迎えたオマ○コを濡らすのだった。
優木なお

過保護で独占欲が強く未だに子離れの出来ない母さんが僕だけに送る特別な視線

いつも僕を叱ってくれて、それでも凄く優しくて…。そう言ってしまうと何処にでも居るごく普通の母親なんだけど少し違う気がして…。なんだかこう…片思いをする女の子の様なキラキラした目で僕を見てくるんだ。
優月まりな

【VR】【2作品収録お買い得版】優月まりな (1)童貞息子の将来を気にした巨乳の母が優しく性教育!愛撫だけで射精する敏感チ○ポを強化するため妊娠覚悟の… / (2)Jカップ デカ乳家政婦が嫁の里帰り中に来宅!衣服からハミ出るオッパイ見て興奮した僕を見かねて…

※こちらは過去にリリースされた2作品を1パッケージに収めたオトクな商品です。 <収録作品(1)>童貞をバカにされ帰宅した僕を優しく慰めるデカ乳母がまさかの性教育!一度も見たことがないマ○コを僕に見せつけ女のカラダを指導!「彼女とSEXする前に練習しなくちゃね!」挿入した瞬間に即暴発!見かねた巨乳母がゆっくりと滴りマ○コでスローピストン!何度も射精し激ピストンできるまでに改善!子宮奥突かれるたびにイキ乱れてしまうのだった…。 <収録作品(2)>嫁の居ぬ間に散らかした自宅の清掃を依頼するとまさかのデカ乳家政婦が!谷間を露わにさせながら清掃する姿に、ご無沙汰な僕はフル勃起!モッコリチ○ポに気づいた家政婦は「私がオッパイ大きいから…」と、勃起させたことを詫びながら自ら生挿入!嫁では体験できない豊満乳ブルンブルン揺らしながらの中出し浮気SEX! ※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。
優木いおり

爆乳ママ 息子溺愛SEX 4時間

愛情がた~っぷり詰まったムチムチママの爆乳に思う存分甘えてみたくありませんか?いつまでたっても子離れ出来ないママは愛する息子のためならなんでもヤッちゃう過保護っぷり…。ムラムラしてオチンチンが勃起しちゃても大丈夫、ママがいつでもイヤらし~く面倒を見てくれちゃいます。ムチムチのデカ尻にチ○ポをエスコートしてボインボインの爆乳を振り乱し、息子チンポでイキまくり!!ママの愛に癒されるとびっきりエッチな4時間です!
姫川礼子

清楚でやさしい 近所のマドンナ 50代のお義母(かあ)さん

吉田さんの所はご夫婦仲が良くていつもニコニコ、ご両親との仲もよろしいようで、特にお義母さまはちょくちょく遊びに来られてまして旦那さん、まるで両手に花…。滝さんの所は新しい奥様をお迎えになって結構経ちますが、その奥様は義理の息子さんをいたく気に入っているご様子で、毎日一緒です。染島さんの所は随分若い奥様を迎えたご様子ですが、どうも複雑な事情がおありのようで、今日もお義母さまが来られてるご様子…。
南恵子

近親相姦 慈愛の巨乳母 南けい子

いつの間にか大人になっていた息子、今私は息子と肌を合わせ交わろうとしている…。乳房をまさぐる息子の掌、その暖かな感触は心地よく、そして刺激が全身を貫く…。近親故に激しく燃え上がる肉体関係。罪悪感を背に纏いながらも求愛し、互いの快楽にひた走る、歪んだ母子関係…。
沢舞桜

同級生の母 すけべなガードルとボディスーツ 沢舞桜

バツイチで息子も社会人になり家を出て、一人暮らしの舞桜の所に、ある日息子の同級生・タムラが訪ねて来る。息子の不在を知りがっかりして帰って行くタムラだったが、連絡先を聞こうと戻って家の中を覗くと舞桜は旅行用に買って来た下着を試着している真っ最中だった…。暫く様子を見ていると同級生の母・舞桜はオナニーをし始め、それを見ていたタムラは…。
永峰朋美(安岡たまき)

近親相姦 いとしの変態爆乳母さん 安岡たまき

大きすぎるおっぱいで肩凝りの酷い母たまきは、肩揉みをさせるフリをして息子におっぱいを揉ませようとする。長男に「おっぱい揉んでくれたらオチンチン舐めてあげる」と強引に長男のイチモツを咥え込む。オナニーしていた次男とも関係を持ってしまうのだった。
佐野ちえみ

熟した体を持て余した 同級生の母 佐野ちえみ

息子も巣立ち、夫も単身赴任で暇と女盛りの体を持て余していた専業主婦・ちえみ(45)の所へ、ある日息子の同級生・マサルがやって来る。マサルは思春期の頃、ちえみに性の手ほどきを受け、その過去の快感が忘れられずにいた…。一人暮らし同然で肉欲を募らせていたちえみは大人になったマサルにまた手ほどきを…。
杉城かおる

近親相姦 ふくよか母との卑猥な性活 杉城かおる

息子が落ち込んで帰ってきたのを心配したかおる。どうしたのか尋ねると、友人に童貞であることを馬鹿にされ、落ち込んでいたのだという。そんな息子を不憫に思ったかおるは、自らの身体を使い息子の悩みを解消してあげることを決め、戸惑う息子を優しく導いていくのだった。いま母と息子の卑猥な生活が始まっていく…。 【※特典映像・特典画像等は収録されておりません】
大内静子

中出し近親相姦 母子熱愛 大内静子

大内静子 61歳。夫と息子の三人暮らし。ある日、洗い物をしていると…息子の手が私のお尻に…。「お母さんの大きくて丸いお尻が好きなんだ…」って、私のお尻を撫で回す息子…。いけないことだと思いながらも欲情してしまった私は、息子のされるがままに関係を持ってしまいました…。息子は、一度だけと思っていた私の体を今では毎日の様に求めて来るのです…。 【※特典映像・特典画像等は収録されておりません】
桃尻優香

近親相姦 豊満巨尻の母 桃尻優香

母がエロ本を見ながらオナニーしているのを目撃してしまった長男のタクヤ。タクヤは、その姿に興奮してしまい母と肉体関係を結んでしまう。しかしそれ以来、母との関係が気まずくなったタクヤは弟に全てを打ち明けると、弟は相談に乗るどころか嫉妬してしまい、母の元へ詰め寄る…。
三峰かずこ

色白で豊満な同級生の母 三峰かずこ

ある日、三峰かずこの家に息子の同級生のヒロシが訪ねて来た。かずこの息子は就職が決まり地方に引っ越したばかりだったが、ヒロシはかずこが1人で寂しくないか心配になって様子を見に来たそうだ。数年前に夫を亡くしたかずこは1人暮らしだった。「そんな心配は必要ないわよ」と笑うかずこだったが、ヒロシを家に上げお風呂に入っていると、その姿を覗いていたヒロシはかずこの豊満な体に欲情して入浴中のかずこに…。
田中ますみ

近親相姦 母さんの卑猥なぜい肉 田中ますみ

母が再婚し、新しい父親との生活が始まりましたが、何故か僕は素直に喜ぶことが出来ません。なんでこんな気持ちになるのか…この時の僕にはよくわかりませんでしたが、母が幸せ太りをしたとダイエット始め、手伝うことになった僕は豊満な肉体を目の前に思わず興奮してしまいました。『僕は母さんを一人の女性として見ていたんだ』自分の気持ちに気付いた僕は、母が入浴中の浴室に忍び寄り…。 【※特典映像・特典画像等は収録されておりません】
武田真

母の異常な愛情、ボクは犯●れています。 武田真

幼い頃から一人息子として大事に大事に育てられてきたマサト。だが、マサトが大きくなるにつれて母「マコト」の手を離れだす、その寂しさは母親からは想像しがたい。母性愛が徐々に歪み、行きつく先はねじ曲がった性愛であった…。
葉山のぶ子

悩める思春期男子たちの駆け込み寺!「この町の男はみ~んな私で大きくなった」行列のできる熟女ち●ぽしごき屋 葉山のぶ子

これまで何十年にも渡ってこの町の悩める思春期少年たちの性問題を解決し、正しい道へと導いてきたという、『葉山堂』店長・のぶ子さん。特に「オレの初体験はのぶ子さんだった」という共通体験トークに花が咲くほど、この町の男たちの間では童貞卒業ヘルパーとしての信頼が厚く、彼女の手にかかればさっきまで童貞だった少年が帰るときには自信に満ち溢れた漢の表情になってしまうほどだという。今回は、この伝説の行列店に初めて取材カメラが潜入、噂の真相を確かめるために徹底レポートします!!
馬場のぞみ

豊満デカ尻顔騎母 馬場のぞみ

母さんのお尻はすごく大きくて、柔らかそうで、ムチムチしてて。滅茶苦茶にしたくなるぐらいイヤらしい。父さんが出張で淋しいのか、母さんは夜になるとディルドにまたがってオナニーにふけっている。激しい上下運動で汗が垂れる母さんの尻はケイレンして絶頂を迎える…。僕は、そんな母さんの尻を見て、もう、我慢できなくなってしまった…。

お母さんでも良かったらいいわよ やらせてあげる・・一番身近でやれる女はお母さん 母のアソコに中出しを 五十路四十路7人の近親性交4時間40分

お母さんでも良かったらいいわよ・・やらせてあげる・・一番身近でやれる女はお母さん・・母たちの黒ずんだ性器が息子たちの肉棒を迎い入れる・・血の繋がりを越えた男と女の肉体関係。自ら性欲を満たすため足を開く母親たち!7つの家族の身内に股がる御法度官能ドキュメント!母のアソコに中出しを!五十路四十路7人の近親性交4時間40分!
浦野明美

豊満淫語母 性欲に駆られた親子のむちゃくちゃな毎日… 浦野明美

ある日偶然脱衣所で湯上りの息子と出くわした母・明美。自分の補正下着姿をジロジロと見られて恥ずかしくなり、息子にチンポもきれいに洗ったの?などと言い返している内に息子のチンポは母の淫語に反応して勃起してしまい。明美は息子のチンポの大きさに驚いて思わず手を…。それ以来息子のチンポが忘れられなくなった明美は…。
木内友美

濡れそぼる、母の乳房を、見ていたら。 木内友美

父さんが出張で家を留守にしていたあの日…僕は初めて母さんに欲情したんです。入浴中の母・友美に石鹸を持って来るように言われた息子の宏次。しぶしぶ言われるままに石鹸を手に取り風呂のドアを開けると…子供のとき以来に見た母の裸にドキッとしてしまい思わず股間を硬くしてしまった。「やだちょっとあんた、何考えてんの?」まさかそのときは母である自分のことを息子が異性として意識しているなどとは夢にも思わなかった友美だったが、この日を境に二人の関係はギクシャクし始める…。